スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- | スポンサー広告 | トラックバック - | コメント -
XP がおかしくなってキタ その2
初歩の初歩、 HDD が BIOS で認識されてるのだろうか?と思い、チェックしてみる。

でも、起動時に F2 だか F4 だかを連打して BIOS 画面を表示してみたが、Thinkpad T43 の BIOS 設定には HDD に関する設定項目が(探した限りでは)見つからない。

困った。

手元の Ecolinux 8.04 ?の ライブ CD を挿入して起動してみた。

ライブ CD は問題なく起動。

fd0 に関する IO Error で無駄に時間を食うがしばらく待ってれば続きが始まる。

それでも Ubuntu の LiveCD より起動が早いや。


話はそれますが、やっぱり Fluxbox は軽快だ。すっきりさっぱりしていてイサギヨク、使っていて気持ちがいい。


で、ノート本体の HDD が開けるか試してみる。

ちなみに Ecolinux は Firefox3 を着ている以外はほとんどスッピン状態なので、まずファイラーとして PCManFM を着せてあげる。

sudo apt-get update (←次の行でファイルが見つからない的なエラーになるのを回避)
sudo apt-get install pcmanfm

おk。これで PCManFM が入った。

sudo pcmanfm としてみると・・・

おぉ!?

内臓 HDD がちゃんと認識されて、パーティションごとに表示されてるではないか!

これならファイルのサルベージはできるなぁ、とひと安心。


さて、Zenwalk や Eco をデュアルブートで入れるとしても、XP も復活させたいところ。

っていうか XP 標準のデフラグをかけないと、たぶんパーティション削ったりができなかったように思う。

XP の再インストールは面倒なのでできれば避けたいな。

どうやったら XP 正常起動するようになるのかなぁ・・・。


スポンサーサイト


2010-01-25 Mon | OS | トラックバック:0 | コメント:0
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Thank you for visiting me !
プロフィール

kobuchicken

  • 管理人: kobuchicken
  • Linux 初心者です。XP 無しで過ごした長い長い 98 の日々。Ubuntu & 派生ディストリの有難さを感じる今日この頃です。フリーの OS がもっと身近になりますように。
  • RSS
カレンダー
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
11月 « 2016/12 » 01月
ブログ内を検索
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。