スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- | スポンサー広告 | トラックバック - | コメント -
[Ecolinux-light] Ecolinux-light を入れてみた。
そんなわけで(どんなわけで?)、気持ちも新たに Ecolinux-light のインストールを試みる。

この際、今までお世話になった古い Ecolinux は消去して上書き?しちゃいます。

別の PC で Ecolinux-light 8.04 の iso をダウンロードし、 CD-RW に焼いて、このマシンの DVDドライブ にセット。


Ecolinux-light 、まずは「 HDD には変更を加えずに Ubuntu を試す」つまりライブ CD として起動してみた。

うーん、すっきり画面^-^


HDD インストール


ではさっそくインストールするとしようか。

と思ったが、 CD を入れて「Ubuntu を HDD にインストール」を選ぶと、 X の起動途中で止まってしまう。
(真っ黒画面のまま、マウスカーソルの「×」印だけが表示される)

ならばこの方法で。


仕方ないので、 LiveCD として起動し、端末から

sudo ubiquity


として Ubuntu の GUI インストーラを起動。

あとは画面に従ってパーティション設定やら何やらすると、インストール開始。


20分もしないうちにインストール完了。

そして再起動。


すっきり美しい。


いや~シンプルで美しい画面だな~。

Firefox3 も他のアプリも Ecolinux の時より動作が軽快だ。

気に入った^-^

環境


ちなみにマシン環境は前と同じ。

CPU :Pentium III 700 MHz
Memory :567 MB
HDD: 40 GB 位
Graphic :nVIDIA Quadro なんとか

GRUB について


今回 GRUB はなんとなく考えもなしに、 (hd0) =「1つ目のドライブの MBR」に書き込んでみた。
Eco を入れるパーティション /dev/hda にはインストールしなかったが、 MBR でも問題なく全 OS の起動ができた。

ちなみに、 GRUB の設定ファイルは、 /boot/grub/menu.lst にありました。

これは /dev/hda にインストしたときと変わらない。

じゃ (hd0) と /dev/hda に入れる違いは何なんだ?

メモリ


起動時点での消費メモリは約 170 MB 。割と大きいが、 Ecolinux よりは軽かったかな。

起動時間


起動にかかる時間は XP と同じくらい。
確か1分半位。
スポンサーサイト
2008-09-04 Thu | OS | トラックバック:0 | コメント:0
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Thank you for visiting me !
プロフィール

kobuchicken

  • 管理人: kobuchicken
  • Linux 初心者です。XP 無しで過ごした長い長い 98 の日々。Ubuntu & 派生ディストリの有難さを感じる今日この頃です。フリーの OS がもっと身近になりますように。
  • RSS
カレンダー
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
11月 « 2016/12 » 01月
ブログ内を検索
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。