スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- | スポンサー広告 | トラックバック - | コメント -
Zenwalk6.2 で日本語入力できるようになったYo
これでひとまず落ち着いた。

末尾に挙げたサイトに習ってやってみたらできた。


■ まずは、日本語フォントのインストール
デフォルトの日本語表示は明朝のビットマップなので美しくない。
なので、さざなみフォントを入れる。

su -
netpkg sazanami



■ Scim-Anthy のインストール

su -
netpkg scim scim-anthy anthy scim-bridge

いとも簡単だ。

質問にいちいち (1) と答えるのが面倒だったけど、きっとこれはオプションでどうにかなるだろうなぁ。



■ Scim-Anthy を使えるようにする

su -
gtk-query-immodules-2.0 >/etc/gtk-2.0/gtk.immodules


をして、/etc/gtk-2.0/gtk.immodulesを mousepad 等で確認。
scim なんたらという行が末尾に追加されていればイケる。

ログアウトして再度ログイン。


オッケー! Ctrl + Space で Scim-Anthy が起動した!


このやり方の場合には、「メニュー → セッションと起動 → 自動起動 に scim.sh を登録」する必要は無いように思われます。
実際、そこに scim.sh を登録していませんが、上記インストールを行うだけでちゃんと Scim-Anthy が起動してくれます。


(参考サイト)

教えて君コミュニティー - 【チラ裏】Zenwalk Linux5.2
http://cneta.asks.jp/9073.html

独り言記録帳 - Zenwalk6.2 BETA SCIM
http://tamamichan.blog.so-net.ne.jp/2009-08-17
スポンサーサイト


2010-01-31 Sun | Zenwalk | トラックバック:0 | コメント:0
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Thank you for visiting me !
プロフィール

kobuchicken

  • 管理人: kobuchicken
  • Linux 初心者です。XP 無しで過ごした長い長い 98 の日々。Ubuntu & 派生ディストリの有難さを感じる今日この頃です。フリーの OS がもっと身近になりますように。
  • RSS
カレンダー
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
11月 « 2016/12 » 01月
ブログ内を検索
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。