スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- | スポンサー広告 | トラックバック - | コメント -
WinXP逝く

WindowsXPが、逝ってしまった。

Windows Update 直後に。ってことは原因は Windows Update だろう。

くそー

Excel も Word もフリーソフト群も必要なのにー


お遊びでデュアルブートで入れておいた Ubuntu 10.04 に救われた。



外付けFDDを持って無いから、ネットカフェで起動ディスク作ってそれをFDDに入れて CHKDSK なんてこともできない。

でも WinXP のパーティションはエラーだらけなようだから(Ubuntu か INSERT の LiveCD かで見た)、CHKDSK なんかではどうしようもないかも。


DtoD のリカバリーも青画面になってしまい起動せず・・・。
(Access IBM ボタンからは、なぜかDtoDにアクセスできない。たぶんパーティションをいじったからかも。
Grub のメニューには、DtoD の FAT32 領域が自動的に登録されてたので、そこから起動、するも青画面T-T。)

前の持ち主が作っておいてくれたリカバリCDは実家にある・・・。
でもDtoDのリカバリが起動しないってことは、リカバリCDも起動しない可能性あり。

しょうがないから以前作っておいた、nLiteで削った WindowsXP の CD をインストールするか。

にしても実家から送ってもらわないとな…。




にしても、死んだ Windows に 100GB のうちの 19GB もパーティション喰われてるのが気に入らないぞー

いっそのこと WindowsXP に別れを告げて Ubuntu で生きていくかな…


…いややっぱ… Excel が VBA が Word がないとなー >_<

Wine、仮想マシン、という手もあるが、どっちしても Windows に容量喰わせるのが気に入らない。


思案中。



まずは生きてるファイルの救出が先だな。

DVD 何十枚になるやら…

HDD 買った方がいいのかな…

大容量なオンラインストレージに申し込んで保存とか。


めんどくせー



スポンサーサイト
2011-04-29 Fri | Windows | トラックバック:0 | コメント:0

気が付けば最後の更新から半年以上・・・

旧 Win98 デスクトップを手放してしまったため、古いマシンの性能をどうにかこうにか生かして Linux を入れて動かして遊ぶ、という楽しみがなくなってしまった。

今のメインのノートPCはUbuntuがサクサク動いてしまう。
ユーザーはこれといってやることがない・・・w

それに、 Windows のフリーソフトの数と秀逸さは捨てがたい。
VBAを使うこともあるので、Excel、Word も手放せないし、(Wine はどうなったかな)

さて、どうやって Linux と付き合っていこう?



2011-04-20 Wed | 未分類 | トラックバック:0 | コメント:0
Thank you for visiting me !
プロフィール

kobuchicken

  • 管理人: kobuchicken
  • Linux 初心者です。XP 無しで過ごした長い長い 98 の日々。Ubuntu & 派生ディストリの有難さを感じる今日この頃です。フリーの OS がもっと身近になりますように。
  • RSS
カレンダー
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
03月 « 2011/04 » 05月
ブログ内を検索
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。