スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- | スポンサー広告 | トラックバック - | コメント -
Ubuntu 10.04 入れてみた
Ubuntu 10.04 を入れてみたんだが・・・

Thinkpad T43 に DtoD で入れた WindowsXP と、起動時間はたいして変わらない気が・・・。

それと、なんかね、わがままですが(笑)、インストール作業が面白くないんですよね(笑)

Zenwalk 入れたときみたいな困難さが多少は無いと、入れても楽しくない!

Ubuntu が、以前私も大変お世話になっていた Ecolinux の親分であることは承知してるんですが・・・。

不平を言わずに、もちょっといじってみるかな。


いやでも、Linux 入門用としては100%でオススメできる OS です。ほんとに。

インストに手間がかからず、入れればほぼ確実に起動してくれるし(たぶん)、すぐ使えるし。

ソフト数も充実してるし。


・・・Ubuntu は誰でも使える使いやすさが目標なんだから、面白くないとかは、お門違いな意見ですね(汗)


デスクトップ機としての安定感はバツグンではないでしょか、と思います。






スポンサーサイト
2010-06-26 Sat | OS | トラックバック:0 | コメント:0
ポータブル録音機などで録音した WAVE 音源を mp3 に変換する手順。

ポータブル録音機などで録音した WAVE 音源を mp3 に変換する手順。
(ステレオ 2ch の音源の編集。)


(1) WAVE ファイルの基本的な編集は Sound Engine Free で。 カット、フェード、リバーブ等ができる。

(2) クロスフェードなど高等な編集を行いたい場合は、RadioLine Free に渡して編集。

(3) mp3Gain で音量を均一に。

(4) mp3tag でタグを編集。

(5) ImgBurn で CD に焼く (音楽CD / データCD)


こんな感じ。



2010-06-24 Thu | ソフトウェア | トラックバック:0 | コメント:0
ImgBurn で音楽CD を作る
僕んちのTV別館 - ImgBurnの使い方2 ~音楽CDを作る~
http://freesoft.tvbok.com/freesoft/dvd_copy/write_imgburn_cd.html

音楽CDとして作るなら、 74分、80分の制限がある。

データCDとして作るなら、時間ではなく、600MB、700MBなどの容量になる。

用途によってどちらを選ぶかを決める。





2010-06-24 Thu | ソフトウェア | トラックバック:0 | コメント:0
Lame で最高音質の mp3 を作るコマンドラインオプション
すみませんが、この情報は、当てにしないでください。

Lame に詳しくない私が引用したものですが、下記のような問題があるそうです。


・ 情報が古い
・ -b 256 -F の問題(256を強制してしまうと、無駄にファイルサイズを大きくしてしまうだけ)
・ Lame で多くのオプションを付けすぎるのは好ましくない

詳細不明ですが、このサイトの下部にねた(?)であることが書かれていたそうです。そこまで読んでいませんでしたm(_ _)m

本気にしてしまった方、申し訳ありません。


Lame で最高音質にこだわりたい場合はこれでいこう。

http://anonymousriver.hp.infoseek.co.jp/bestlame/index.html

“最高音質”のMP3ファイルを作りたければ LAME 3.96.1 の lame.exe で次のコマンドラインオプションを使うことをおすすめする。

--vbr-new -V0 -b256 -F -f -m s --notemp --nores --interch 1 -p -k

あまり知られていないことだが“最高音質”のMP3ファイルを作るためには --vbr-new -V0 を基礎にコマンドラインオプションを構築しなければいけない。以下は音質のチューニングのためのオプションの解説である。

-b256 -F は強制的に 256kbps 以上でエンコードするためのオプションである。 -F を忘れてはいけない。 -F を付け忘れると LAME は 32kbps の最低ビットレートを勝手に利用してしまい、音質を劣化させてしまう。 -F オプションは強制的に -b オプションで指定した数字以上のビットレートだけを使うオプションである。

LAME に詳しい人は -f オプションが使われていることに驚くかもしれない。それは誤りではない。実際 LAME 3.96.1 の CBR では“最高音質”の -q0 オプションを付けた場合と高速エンコードのための -f オプションを付けた場合の音質は等しい。



2010-06-24 Thu | ソフトウェア | トラックバック:0 | コメント:2
Thank you for visiting me !
プロフィール

kobuchicken

  • 管理人: kobuchicken
  • Linux 初心者です。XP 無しで過ごした長い長い 98 の日々。Ubuntu & 派生ディストリの有難さを感じる今日この頃です。フリーの OS がもっと身近になりますように。
  • RSS
カレンダー
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
05月 « 2010/06 » 07月
ブログ内を検索
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。