FC2ブログ
import / export の使い方メモ Javascript ES6
※ "main.js?v20190615" のようにタイムスタンプを追加すると、main.js だけでなく、main.js に import されるクラスやモジュールも最新版が読み込まれるようです

こんな構成
./
test.html
main.js
MyClass.js


(test.html) ... 読み込み元の html ファイル



(main.js) ... import する側
import {MyClass} from './MyClass.js'
var mc = new MyClass()
console.log (mc.myMethod())


(MyClass.js) ... export される側
export class MyClass {
constructor() {
this._val = "This is MyClass"
}
myMethod () {
return this._val
}
}




スポンサーサイト
2019-06-15 Sat | JavaScript | トラックバック:0 | コメント:0
Thank you for visiting me !
プロフィール

kobuchicken

  • 管理人: kobuchicken
  • Linux 初心者です。XP 無しで過ごした長い長い 98 の日々。Ubuntu & 派生ディストリの有難さを感じる今日この頃です。フリーの OS がもっと身近になりますように。
  • RSS
カレンダー
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
06月 « 2019/07 » 08月
ブログ内を検索
Search this site.